カテゴリ: 近鉄電車

近鉄では、1月末から昨今の社会情勢とそれに関連する形で、
利用状況を勘案して、特急列車に加えて一部一般列車の
区間短縮や運休が実施されています。

大阪線もその対象となりましたが、その様子を少し観察しました。



IMG_8991



IMG_8993

まずは大和朝倉駅。

上り列車で対象となるのは、この時点で
平日21時21分発と21時38分発の区間準急、
そして土休日21時26分発と22時14分発の区間準急です。


上下とも高安より伊勢方では通常通り運転されますが、
上りは高安行き各駅停車として、下りはそれぞれの駅へ向かう
区間準急という形態となっております。

いわば下り列車に関しては「なぜ区間準急を名乗った…」状態ですが、
それは置いておいて。

IMG_8996

IMG_8997



まずは大和朝倉21時21分発の区間準急。
ご覧の通り、高安行き各駅停車という表記となっています。

この3枚目、よく覚えておいてください。後で出てきます。

IMG_8998

こちら、大和八木の発車案内ですが、こちらでも高安行き各駅停車と
なっています。

列番に関しては通常であれば8142列車なのですが、
各駅停車として扱われかつ、あくまで一時的なもの、
すなわち臨時列車と言う扱いなのか、
9140列車として扱われているようです。
*5140列車とすると名張始発の各駅停車と列番が重複するという事情も。

IMG_9036

となるとこの次の列車は9142列車、ということになります。

IMG_9088


IMG_9107


なお、この日は定期運用最終日まで残り2日となっていた
12200系の京橿系統を記録することがメインでしたので、
其方を先に6番乗り場でパスして…


IMG_9118

はい、こちら8245レ(高安始発)。

発車案内は公式発表通り、大和朝倉行き区間準急となっています。
列番も8245列車となっています。
()内にも書きましたが、高安始発大和朝倉行き区間準急です。
通過駅?そんなものありゃしません。


IMG_9122

充当されていた車両を見ると、大和朝倉に居た時と同じX25でした。
基本的には高安まで行った車両が待機して折り返すようです。

*車両運用の都合上変わるのかもしれませんが、それほど
詳しい観察はしていないためわかりません。



こんな感じで、観察でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村
↑クリックお願いします

鉄道コム

↑クリックお願いします




IMG_6014

2020年1月末のNS38・47の定期運用離脱に始まり、ひのとりこと80000系の導入に伴う
アーバンライナーの名阪乙特急・名伊特急への転用、その玉突きという形で汎用特急車が
それ以外の系統に転用されたこと、また、昨今の社会情勢を受けて特急列車の運用が削減されるなど、
様々な事象が重なる中運用を続けてきた12200系ですが、
2月12日橿原神宮前23:21発大和西大寺行き特急(大和西大寺23:41着)の
運行をもって定期運行が終了となりました。


IMG_8943


IMG_6560


IMG_6786


ひのとりの運用数増加までは名阪系統でも1日数往復運転されており、
NS34・50・56、2両編成のN53・54も運行入りしていましたが、
ひのとりの8両運転開始以降は4連3本(NS39・49・51)が京橿・名伊特急を
主体として運用されていました。

IMG_5944


2月13日から名阪甲特急がひのとりに、乙特急がアーバンライナーに
統一されることとなったため、その前日となる2月12日をもって
定期運用から離脱することとなりました。

IMG_6179


2020年2月1日に改正施行された健康増進法に基づき、喫煙室の使用が
不可能となり、一部編成が再整備の上運用を継続していましたが、
それからほぼ1年ですべての編成が定期列車から撤退となりました。

また、特急車両新塗装の対象から外れたことで、周囲の車両が
新塗装化される中、近鉄特急2代目の塗装を常に保っていました。



IMG_9174

今回、管理人は京橿系統の定期最終便の様子を記録しました。

橿原神宮前行き特急2219レ(京橿系統下り最終)

名古屋線内で発生した人身事故の影響で本来であればすでに出発している
新田辺行き各停が在線していたため、両者の並びが実現しました。



IMG_9208
IMG_9218
IMG_9217

大和西大寺行き特急(京橿系統上り最終)8318レ

スナックカーで運転された最後の列車でしたが、
乗客で完全に埋まる、ということはありませんでした。



双方とも大和八木での撮影となりました。
名伊に関しては撮影していませんが、人身事故の影響で
数分の遅れが発生したものの、終点名古屋まで運転されたようです。

IMG_6075

IMG_0056


IMG_7210
IMG_7211


1970年の導入に始まり、名阪ノンストップ特急への充当、
そしてお召列車への充当などの輝かしいともいえる経歴を持ち、
また、新世代の車両と比較して設備や性能は見劣りするものの、
内装更新実施および120㎞/h化に対応したことで他の車両と
ほぼ同等ともいえる環境を確保し、アーバンライナー登場後は
名阪乙特急やそれ以外の都市と観光地を結ぶ役割を長きにわたって
活躍を続けてきた12200系。


長い旅路もついに終わりを告げようとしています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

↑クリックお願いします

鉄道コム

↑クリックお願いします






IMG_8705

大概どこの鉄道においてもA駅からB駅まではB駅行き〇〇〇〇列車で、
B駅から先C駅まではC駅行き××××列車と、列番を変えて継続運行される
列車はいたりするものです。

IMG_8432



例えば吉野線の各駅停車。ごく一部を除いて南大阪線内では
準急・区間急行・急行のいずれかで運行され、橿原神宮前で
種別・行先共に変更される列車が特に平日夕ラッシュ時を中心に
数多く見られます。


殆どは準急・区間急行・急行共にその行先に対応した方向幕が
備えられていないという理由から出てくるものです。

*線内で専用の方向幕設けられているのは橿原神宮前・吉野を除くと
壺阪山・吉野口・下市口・六田とありますが、優等種別は殆ど
下市口行き以外の方向幕を持っていない


しかしながら、専用の方向幕を抱えているにもかかわらず途中駅で
列番および行先を変更する列車も少なからず存在します。

そんな中でも種別が変更されない列車に絞って今回取り扱うことにします。


なお、ここで取り扱っているのはほんの一部です。
この他にもちょくちょく運行されているということを先に断っておきます。




IMG_6510

IMG_1397


その1

大阪上本町6時16分発(土休日6時15分発)名張行き各駅停車
→名張8時08分発(土休日8時03分発)青山町行き各駅停車


恐らくここでは耳にタコができるレベルで書いてきたかもしれませんが、
実質大阪上本町から青山町まで全区間各駅停車で下る唯一の列車です。

何故種別は同じなのに名張で区切りをつけているか、という疑問について。

IMG_5584


まず一つ目は、各駅停車・区間準急・準急の運行系統が名張で分断されていること。
これらの列番の下二桁目で、4が付く列車は大和八木~名張を始発・終着とするものとなっています。

IMG_9696


一方名張より先、青山町・東青山・伊勢中川を始発・終着とする列車の
下二桁目は9が付きます。しかしそれだけで説明がつくかというと、そうでもありません。

IMG_5577

なぜなら阪伊急行・快速急行の下二桁目は列車関係なく2が付くからです。
他の理由を考える必要があります。


IMG_7642


名張では、そこに停車するほとんどの列車で、乗務員が入れ替わります。
これは名張が乗務員区の境界となっているためです。

名張から大阪方面は高安列車区、名張から賢島方面は明星列車区の乗務員が
担当するのが基本です。

IMG_5911


一部の青山町行き急行・快速急行(特に名張で特急の通過待ちをしない列車)に関しては
高安列車区の乗務員が担当することもありますが、ごく少数です。



IMG_6980

IMG_6983


その2

名古屋22時55分発四日市行き普通→四日市24時15分発塩浜行き普通

土休日ダイヤです。


四日市到着後、名古屋から来る最終四日市行き急行の待ちを行うため、
およそ20分間停車します。

名古屋始発の塩浜行き普通列車も1日数本運転されていますが、
そちらは四日市で長時間停車しないため、列番を変えることなく
終点まで向かいます。


恐らく列番を変える理由としては長時間停車以外には
考えられないと思われますが、それ以外の理由をご存知であれば
ぜひ非お知らせいただければと思います。


IMG_8638

その3

壺阪山23時08分発橿原神宮前行き各駅停車
→橿原神宮前23時22分発古市行き各駅停車


なぜこのような設定となっているのか個人的に理解不明なのがこのペア。
吉野・六田―古市・大阪阿部野橋間の各駅停車は朝晩にわずかながら設定されており、
列番についても下二桁目が「2」となっています。

一方吉野線内だけで運行される列車については、下二桁目に9が
割り振られています。


IMG_8413


吉野方面行きに関してはそうせざるを得ない状況であるため
致し方ありませんが、橿原神宮前方面行きがなぜこうなっているのかは謎です。

*朝の時間帯だけに関して言えば、各駅停車で運用した後
南大阪線急行の増結に回されることもありそうですが
なんせ今回ネタにしたのは夜中の電車なので…





ということで、今回はこれまで。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。


鉄道コム    にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
                   にほんブログ村

↑クリックお願いします        ↑クリックお願いします

百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産に登録決定したことに伴い、
沿線の南海電鉄及び近畿日本鉄道でそれを記念する装飾列車が1本ずつ運転されています。


IMG_1490


IMG_1528

南海では1000系1003Fが充当されています。


IMG_1604


こちらは編成全体がクリーム色と深緑のツートンとなっており、
側面にはハニワ駅長(南海電鉄によると堺市内にある幻の駅の駅長らしい)が
百舌鳥古墳群の世界遺産登録を祝福する様子などが描かれています。


IMG_8638


近鉄では6020系6075Fが充当されています。



IMG_8640

こちらは沿線の古市古墳群の世界遺産登録を記念して装飾されています。


IMG_8641

こちらにも埴輪が描かれています。


IMG_8645


IMG_8647

この車両で面白いのは外装は南海程派手ではない代わりに、
内装に力が入っているという点です。

特につり革には1つ1つに埴輪が取り付けられており、
また内外装に恐らく古墳の形状を模した(それ以外のものもあるのでしょうが)
イラストも描かれています。


生憎管理人は世界史の人間の為、あまり古墳には詳しくないのですが、
少なくとも前方後円墳、円墳が描かれているのでしょう。

なお古市古墳群はこれらの他、方墳も存在するとのこと。



これらがどれほどの期間運用されるのかは定かではありませんが、
登録のタイミングが2019年のことで、装飾もその時からなされています。


となってくるとそう長い期間運転されるということはまず考えづらいです。


特に前者に関しては元々昨年6月には装飾を終了する予定だったそうな。
いずれにしてもまだ記録していない方は早期に現地に赴いた方が
よさそうですね…。現状、状況が状況なだけに難しい部分もありますが。



まぁそんな感じで、今回はここまで。


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

↑クリックお願いします。


鉄道コム

↑クリックお願いします。

IMG_8639


IMG_8648


IMG_8606


平日・土休日とも1日1往復ずつ運転される
吉野線橿原神宮前―壺阪山間の各駅停車。


平日は大阪阿部野橋21時24分発橿原神宮前行き準急が
橿原神宮前から化ける形で壺阪山行き各駅停車に変わるので、
実質壺阪山行き準急と言ってもあながち間違いではないでしょう。
(なお、編成に関しては古市以東3両となっています)

さてこの列車、橿原神宮前には22時22分から4番乗り場で出発待機を
行いますが、果たしてその間にやって来る電車は何本あるでしょう?

Thinking time スタート!




正解は…3本です。


IMG_8653



IMG_8650

うち2本は橿原神宮前止まり(22時35分着各停、22時46分着特急)ですが、
残る1本は吉野行き急行(22時29分着/22時30分発、これより吉野まで各駅停車)です。

ぶっちゃけ言っちゃうと、各駅停車同士が橿原神宮前で連絡し合うという
何ともわけのわからん状態になっている、という状況です。



なぜこうもわけのわからん組み方をしているかというと、
簡単に言えば吉野線が全線単線である、という一言に尽きます。



IMG_8627

実を言うと壺阪山各停が橿原神宮前にやって来る3分前に
吉野行き特急が出発しており、それが壺阪山で吉野21時37分発
古市行き各駅停車と交換を行うダイヤ(それぞれ22時25分発、22時26分発)
となっています。


仮にこの3分後に壺阪山各停が出発する場合、橿原神宮前~飛鳥の区間における
所要時間がおよそ4分から5分を要します。

橿原神宮前到着後1分の間を置くと仮定すると22時23分発となります。
飛鳥到着は22時27分頃なので、古市各停は飛鳥でも交換、ということになります。


更に、壺阪山各停よりも後からやってきて先に出発する吉野行き急行は、
岡寺であの古市行き各駅停車と交換しています。

IMG_8656


つまり、壺阪山各停を橿原神宮前出発後間髪入れずに
出発させた場合、上りの古市行きが3駅連続交換待ちの憂き目に遭います。



もっと端的に言えばそもそも22時20分から22時30分までの間に
態々3本も列車を集中させる必要性がない、ということで終いですが、
仮に壺阪山各停をすぐに出発させた場合を考えてみるのも時刻表調査の醍醐味ですね。



ということで、以上小ネタでした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

↑クリックお願いします。


鉄道コム

↑クリックお願いします。

IMG_2046

VL34と言えば、2013年に車外に取り付けられたホーム検知装置がかなり
独特な形状で知られていた編成です。

IMG_5904



他の車両(ワンマン対応車種)についてもホーム検知装置を取り付けた
車両は存在しますが、車外に取り付けられていたのはVL34にとどまっていました。


それが11月後半に外され(他の編成に取り付けたものを取り付けたかそれとも
何もないままに生駒線に充当されてるのかは知りませんが)、元の形となって
運用に戻りました。


撤去後の姿を今回初めて捉えることができたので、
どのように変化したのかを実際に確認したいと思います。



IMG_8254


IMG_8261


前照灯がLEDとなっていますがこれは11月よりも前に既に存在したとのこと。
少なくとも遠目からは何も変わったようには見えませんが…

IMG_8259


装置が取り付けられていた部分をよく見ると、
その部分にくっきりと跡が残っています。



それにしても、なぜ取り外したんでしょう?

この編成は試験的に検知装置を取り付けられた為、
恐らくは何らかの試験を行っていたはずです。断定はしませんが。


もしそれが終わってデータを取り終えて外されるにしても、
試験期間がいささか長いように思います。

IMG_0813


無論制御装置など、走行に直接かかわる装置の動作等を長期間試験的に
(というより試験後他の車両に混じって恒常的に使用されると言う方が正しいかもしれませんが)
使用する例も存在するため、一概に長すぎると言ってももしかしたら
その年数が妥当なのかもしれませんが。


それともデータを取得して以降はそれ以外の車両に混じって
普通に使用されていた、ということでしょうか。


ことの真意は測りかねますが、あの独特な形状の
検知装置を見られなくなったのは残念です。


鉄道コム

↑クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

↑クリックお願いします。

次の記事も併せてご覧ください。
http://kintetsu2412.livedoor.blog/archives/8962931.html

ここでは一般列車に関するレポートとなります。
その続きですので入りに関しては省略します。


一般列車の削減となる対象は各駅停車・区間準急・準急の3種別です。



IMG_7135

大阪線

平日下り

①大阪上本町22:26発大和朝倉行き区間準急
②大阪上本町23:00発榛原行き区間準急

上記2列車は大阪上本町→高安間が運休となります。

高安よりも大和八木方面は運転されます。


なお、上記2列車に高安で接続する列車は次の通りです。

①:大阪上本町22:15発高安行き各駅停車(高安22:40着→同22:44発)
②:大阪上本町22:46発高安行き各駅停車(高安23:11着→同23:17発)



平日上り
①大和朝倉21:21発大阪上本町行き区間準急
②大和朝倉21:38発大阪上本町行き区間準急

こちらは高安→大阪上本町間が運休となります。

高安で接続する列車は次の通りです。

①:高安22:12発大阪上本町行き各駅停車(高安22:07着)
②:高安22:31発大阪上本町行き各駅停車(高安22:27着)



土休日下り

①大阪上本町22:16発榛原行き区間準急
②大阪上本町22:35発大和朝倉行き区間準急
③大阪上本町23:20発榛原行き区間準急

何れも大阪上本町→高安間が運休となります。
高安で接続する列車は次の通りです。

①:大阪上本町22:06発高安行き各駅停車(高安22:29着→同22:32発)
②:大阪上本町22:20発高安行き各駅停車(高安22:44着→同22:52発)
③:大阪上本町23:07発高安行き各駅停車(高安23:30着→同23:36発)



土休日上り

①:高安21:35発大阪上本町行き各駅停車
②:大和朝倉21:26発大阪上本町行き区間準急
③:榛原22:03発大阪上本町行き区間準急

①は全区間、それ以外は高安→大阪上本町間が運休となります。

代替となる列車は次の通りです。

①:高安21:19発大阪上本町行き各駅停車または高安21:45発大阪上本町行き各駅停車
②:高安22:17発大阪上本町行き各駅停車(高安22:13着)
③:高安23:08発大阪上本町行き各駅停車(高安23:04着)



IMG_7139


奈良線・京都線・橿原線・天理線

平日のみ各路線とも1往復ずつ運休となります。

奈良線

下り
大阪難波22:57発大和西大寺行き区間準急(全区間)

代替となる列車
大阪難波23:02発大和西大寺行き各駅停車


上り
近鉄奈良21:51発大阪難波行き準急

こちらは大和西大寺から難波方が運休となります。

代替となる列車

学園前・生駒・鶴橋・大阪上本町・近鉄日本橋・大阪難波
大和西大寺22:07発尼崎行き快速急行(奈良始発)

河内小阪・布施
大和西大寺22:16発大阪難波行き準急(大和西大寺21:56着)

上記以外
大和西大寺22:11発尼崎行き各駅停車




京都線

下り

新田辺23:16発橿原神宮前行き各駅停車

新田辺→大和西大寺間が運休となります。

代替となる列車

新田辺・新祝園・高の原
京都23:01発奈良行き急行
(新田辺23:23発、新祝園23:29発、高の原23:34発、大和西大寺23:38着→同23:45発)


それ以外→代替列車が存在せず、最終列車自体が繰り上げとなります。
京都22:26発橿原神宮前行き各駅停車
(興戸23:04、三山木23:06、宮津23:10、狛田23:12、木津川台23:17、山田川23:19、平城23:19)



上り

大和西大寺23:44発新田辺行き各駅停車(全区間)

代替となる列車
大和西大寺23:52発新田辺行き各駅停車



天理線

平端行き

天理22:57発平端行き各駅停車(全区間)

代替となる列車

天理23:10発平端行き各駅停車


天理行き

平端23:14発天理行き各駅停車(全区間)

代替となる列車

平端23:22発天理行き各駅停車


IMG_6338

南大阪線


こちらも1往復が減便となります。

下り

大阪阿部野橋22:11発藤井寺行き各駅停車(全区間)


代替となる列車

河内松原~藤井寺
大阪阿部野橋22:14発河内長野行き準急(松原22:23、藤井寺22:27)
→河内松原で大阪阿部野橋22:01発藤井寺行きに接続(恵我ノ荘22:26、高鷲22:30)

それ以外
大阪阿部野橋22:21発藤井寺行き各駅停車

(河堀口22:23、北田辺22:24、今川22:28、針中野22:2、矢田22:31、河内天美22:34、布忍22:36、
高見ノ里22:38)



上り

藤井寺21:30発大阪阿部野橋行き各駅停車

河内天美→大阪阿部野橋が運休となります。

代替となる列車

藤井寺21:41発大阪阿部野橋行き各駅停車

(河内天美2144着?→同21:56、矢田21:58、針中野22:00、今川22:02、北田辺22:04、河堀口22:05、
大阪阿部野橋22:07)


土休日は1.5往復が運休となります。


下り

大阪阿部野橋22:11発藤井寺行き各駅停車(全区間)

代替となる列車
平日と変わりません。


上り

①藤井寺21:50発大阪阿部野橋行き各駅停車
②藤井寺22:56発大阪阿部野橋行き各駅停車


①は河内天美→大阪阿部野橋が、②は藤井寺→河内天美が運休となります。

代替となる列車

①藤井寺22:00発大阪阿部野橋行き各駅停車
(河内天美22:04着?→同22:16発、矢田22:19発、針中野22:20発、今川22:25発、北田辺22:26発、
河堀口22:28発、大阪阿部野橋22:30着)


河内松原・大阪阿部野橋
藤井寺23:00発大阪阿部野橋行き準急
(河内松原23:04発、大阪阿部野橋23:13着)

それ以外
藤井寺23:11発大阪阿部野橋行き各駅停車
(高鷲23:13発、恵我之荘23:15発、高見ノ里23:21発、布忍23:23発、河内天美23:26発、矢田23:28発、
針中野23:30発、今川23:33発、北田辺23:34発、河堀口23:36発、大阪阿部野橋23:38着)




IMG_6609

名古屋線

こちらの平日は下り2本が減便対象です。

①名古屋22:40発桑名行き各駅停車
②名古屋23:11発桑名行き各駅停車

何れも富吉→桑名が運休となります。

代替となる列車

①名古屋22:55発四日市行き各駅停車(富吉23:01着→同23:19発)
②名古屋23:29発四日市行き各駅停車(富吉23:29着→同23:47発)


なお、①については養老鉄道線桑名23:28発最終美濃松山行きへの接続が無くなります。
それに変わる最終接続については次の通りとなります。

蟹江・弥富から
名古屋23:04発津新町行き急行
(蟹江23:12発、弥富23:18発、桑名23:24着)

それ以外
名古屋22:26発津新町行き各駅停車
(米野22:28発、黄金22:30発、烏森22:32発、八田22:34発、伏屋22:37発、戸田22:39発、
富吉22:47発、佐古木22:49発、長島22:49発、桑名22:52着)


土休日も下り2本が運休となります。

①名古屋22:40発桑名行き各駅停車
②名古屋23:11発桑名行き各駅停車

何れも富吉→桑名が運休となります。

代替となる列車

平日と変わりません。





IMG_6971


また、最終列車の時刻が少し変動していることに関してもここで触れておきたいと思います。

特急列車の大減便に関しては先の記事で触れた通りですが、
土休日に関しては夜中の列車にまでそれが及んでいるため、
一部最終列車の時刻が変わっています。

それに関してもお読みいただければと思います。





IMG_6133

阪伊系統下りは、

大阪難波21:50発松阪行き特急が運休となっています。
この列車は終点松阪(23:27着)で宇治山田方面への最終接続がありますが、
それが変更となります。

最終接続は以下の通り。

大阪上本町21:01発青山町行き急行→青山町22:34発伊勢中川行き各駅停車(青山町22:29着)
→伊勢中川23:12発鳥羽行き各駅停車(伊勢中川23:04着)


IMG_6712

名伊系統下りは、

名古屋22:25発松阪行き特急が運休となっています。
この列車も松阪で宇治山田方面へ最終接続を行っていますが、
こちらに関しても最終連絡が繰り上がります。


名古屋22:01発伊勢中川行き急行→伊勢中川23:28発宇治山田行き各駅停車(伊勢中川23:23着)




ざっと見た限りではそれ以外にさしたる影響はなさそうです。

これ以上の減便は避けたいところですがいったいいつまで続くのやら…。


鉄道コム

↑クリックお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

↑クリックお願いします。

(2021年1月23日 記事内容を一部修正しました。)

近鉄では、来る1月30日に一般列車を絡めたダイヤ修正が実施されます。
ここでは特急列車の大幅減便の他、先にも挙げた通り一般列車についても
その影響を直に被ることが判明したので、今回記事としてあげます。


今回使用した資料のURLをここに貼っておくので、そちらも併せてご覧ください。
https://www.kintetsu.co.jp/tetsudo/tetsudo_info/news_info/210122_unkyuExp.pdf


特急列車だけで相当長くなるので、一般列車及び最終時刻が変更となる地点については
別の記事で再度特集を組みます。メンドクセェ


IMG_6560


まず気になる引退間近のスナックについて。


現在、平日名伊は

612→713→912→1313→1512→7815→8014

6613→6914→1213→1412→1713→1912→2115

京奈系統は

4006→4119→1318→1419→4518→1619→1818→4919→5018→2219→8318

土休日名伊は

612→7115→7314→1713→1912→2115

713→912→1313→1512→0167→0120


京奈系統は

906→916→1118→1219→4318→4407



で運転されています。


これが変更後、次のようになります。


・変更後も継続して運転される列車

名伊平日
6613(賢島行から鳥羽行に変更)→1713→1912→2115

612→713→912→7815→8014


名古屋―賢島間1往復
名古屋―鳥羽間1.5往復
名古屋―宇治山田間1.5往復
松阪→名古屋間1本
五十鈴川→名古屋間1本



1512は運休の対象外ですが、1313が運休の為、車両変更の可能性が高いです。断定はしませんが。

京橿・京奈平日

4006→4119→1318→1419→4518→1619→1818→4919→5018→2219→8318(変更なし)

奈良→京都間1本
京都ー橿原神宮前間4.5往復
橿原神宮前→大和西大寺間1本

名伊土休日

7115(賢島行から鳥羽行に変更)

0120

名古屋→鳥羽間1本
大阪難波→名古屋間1本(後者は2月13日からULが充当されるため再び運用変更の可能性)

2月13日までの土休日ダイヤにおいては、鳥羽から一度明星または高安に回送ののち、
0120に充当となるものとみられます。

京橿・京奈土休日

919→1118→1219→4318

京都―橿原神宮前間2往復



上記の通りとなります。
名阪に関しては上記の通り、2月13日からひのとり増便に伴う玉突きにより
アーバンライナーが充当されるので、実質見られるのは昼の名古屋発1本のみに減ります。
もしかしたら運用変更等が再びそこで加えられるのかもしれませんが。

IMG_5979


また、平日の京都行き1本を除き近鉄奈良では見られなくなります。
なお、京都行きに関しても西大寺から回送で送り込まれるので、奈良行きは
ひのとり増便を迎えることなく消滅となります。


IMG_6690


賢島に関しては平日の夜1往復を除きこちらも見られなくなります。


それ以前に、昼間見られるのは以下の通りとなります。


・平日京奈・京橿
・土休日名伊・京奈・京橿




IMG_6606


それ以外の特急についても減便が拡大されます。

12200系充当運用以外に減便対象となる列車については、
列番および追加事項があれば都度記載します。


IMG_6133

平日阪伊上り

1102・1202・1302・1402・1502

平日阪伊下り
905・1005・1105・1205・1305

大阪上本町を始発とし、布施にも停車する系統が減便対象となります。

土休日阪伊上り
502・702・802・902・1002・1102・1202・1302・1402・1502・1602・1702・1802

土休日阪伊下り
605・705・805・905・1005・1105・1205・1305・1405・1505・1605・1705・1805・1905・2005・2105

土休日に関してはさらにスカスカになります。
運転されるのは基本的に1時間1本となります。賢島行に関しては運転が継続されますが、
鳥羽行きの運転はごくごく一部を除き消滅。
松阪行きに関しては最終1本が運休となっております。
最終時刻が変更となりますので、それについてはまた別の記事で扱います。


IMG_6712

平日名伊上り
1012・1112・1212・1312・1412

平日名伊下り
1013・1113・1413

以下は運用区間を名古屋―賢島から名古屋―鳥羽に変更する列車

平日上り
6914・7014・7114・7314・7414・7514・7614・7714・7814・7914

平日下り
6715・6815・6915・7015・7215・7315・7415・7515・7615・7715

名伊系統は運転区間短縮も含めると実に上下32本に影響が出ます。

この系統で名古屋―賢島間を通して運転する列車は、
しまかぜを除くとわずか4往復となります。


土休日名伊上り

712・8712・8814・1012・1112・1212・1312・1412・1612・1712・1812

土休日名伊下り

813・913・1013・1113・1213・1413・1513・1613・1813・1913・9013・2013・9113・2213


運転区間が名古屋ー賢島間から名古屋―鳥羽間または名古屋―宇治山田間に変更となる列車

上り
6914・7014・7114・7214・7514・7614・7714・7814・7914・8014

下り
6715・6815・6915・7015・7215・7315・7415・7515・7615・7715


こちらは上下合わせて52本(スナック運用分も含めて)が減便また運転区間縮小の対象となります。
名古屋―賢島間を通して運転される列車は、しまかぜを除いて3往復(うち1本は甲特急)。

IMG_7382

平日阪奈

こちらは運休する列車は少なく、奈良行き1本(2317)のみ運休となります。

土休日に関しては16往復すべてが運休の対象となります。


IMG_7253

平日京奈・京橿

京都行き
1106・4106・1206・1306・4306・1406・4406・1506・4506

奈良行き
1007・1107・1207・4207・1307・4307・1407・4307・1507

京奈9往復が減便となります。

土休日京奈・京橿


京都行き(8318は大和西大寺行き)
606・3606・618・706・806・3906・1006・7006・4006・1106・4106・1206・4206・1306・1318・4306・1406・1418・4406・1506・4506・4518・1606・7518・4606・1706・1618・4706・1806・4806・1818・1906・4906・1918・2006・5006・5018・5118・8318

奈良・橿原神宮前行き

6619・807・3807・907・3907・1007・4007・1107・4119・4107・1207・4219・4207・1307・4307・1419・1407・4419・1519・1507・4507・1607・4607・1619・1707・1807・1819・4807・1907・4907・4919・2007・5007・5019・2107・5107・8107・2219・2207・5207


一部は明日から運休が決定しており、それに追加される形で合わせて81本(スナックの分も入れて)
が減便となります。
まだここは一般列車の本数が多いのでマシでしょう。問題は次。


IMG_6366

平日吉野

上り
908・3908・1008・4008・4108・4308・4408・4508・4608・1708・4708・1808・2008

下り
809・3809・909・3909・1109・1209・1309・1509・4509・1609・4609・5109

昼間は青の交響曲以外運転が無くなります。
つまり言えば吉野線内は急行が1時間に2本来るだけという有様。
今回の減便で一番割を食うのはどう考えても吉野線でしょうね。

土休日吉野

上り
508・708・808・908・1008・1108・1208・1308・1408・1508・1708・1808・1908・4908・2008・5008・2108・5108

下り
3709・3809・3909・4009・4109・4209・4309・4409・4509・4609・4709・4809・4909・5109・2209・5209・5309


運転区間を大阪阿部野橋ー吉野間から大阪阿部野橋―橿原神宮前間に短縮する列車

下りのみ
1909・2009・2109

こちらも上下合わせて38本が減便又は運転区間縮小の対象となります。
土休日に関しては元々1時間に2本運転される列車のうち1本が減便となるので、
吉野線内は昼間1時間3本体制となります。


IMG_6601

名阪は土休日のみ減便となります。

名古屋行き
716・717・718

大阪難波行き
766・767・768


何れも夕方に増発される甲特急が減便対象です。

IMG_6777

京伊についても土休日のみ減便となります。

京都行き

600・800・900

鳥羽・賢島行き

701・801・1701



特急列車に関してはここまでとなります。
次は一般列車の部にて。また後程。それではー。


鉄道コム

↑クリックお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

↑クリックお願いします。

IMG_6645

JR東海が名伊間輸送で圧倒的シェアを誇る近鉄に対して
送り込んだ最強の刺客ともいえる快速みえ。

当初はキハ58での運転でしたが、カミンズ製エンジンを搭載し、
120キロ運転に対応したキハ75系を投入したこと、
また津から四日市で旧国鉄伊勢線改め、伊勢鉄道伊勢線を快走することで、
実際速い区間は速いです。


IMG_3844
*イメージ

しかしながら、走行する各路線に単線区間が含まれているため、
列車交換を伴う運転停車をしばしば行います。
そのため所要時間は全列車とも統一的でなく、ばらつきがあります。


つまり、同じ列車の名称を付けておきながら本当に速い列車と
それとは反対に非常に遅い列車が混在する、ということです。

ではどれが最も速くて、どれが最も遅いのか、ランキング形式で表してみます。
*2020年3月度改正ダイヤです。平日準拠。


1位:9号(名古屋→鳥羽間122.5㎞) 所要時間103分 表定速度71.63㎞/h
2位:13号(同上)         所要時間105分 表定速度70.00㎞/h
3位:11号(同上)         所要時間109分 表定速度67.43㎞/h
4位:19号(名古屋→伊勢市間108.4㎞) 所要時間98分 表定速度66.37㎞/h
5位:25号(同上)          所要時間99分 表定速度65.70㎞/h
6位:11号(名古屋→鳥羽)     所要時間109分 表定速度65.63㎞/h

ここまでは全て名古屋からの下り列車が独占しています。
次にようやく名古屋方面へ向かう上り列車が出てきます。

7位:24号(鳥羽→名古屋)     所要時間114分 表定速度64.47㎞/h
8位:26号(同上)         所要時間115分 表定速度63.91㎞/h
9位:4号(同上)          所要時間116分 表定速度63.36㎞/h
10位:3号(名古屋→鳥羽)     所要時間117分 表定速度62.82㎞/h
11位:16号(鳥羽→名古屋)     所要時間118分 表定速度62.29㎞/h
12位:21号・23号(名古屋→伊勢市) 所要時間105分 表定速度61.94㎞/h
14位:14号(鳥羽→名古屋)     所要時間119分 表定速度61.76㎞/h
15位:22号(鳥羽→名古屋)     所要時間120分 表定速度61.25㎞/h
16位:6号(鳥羽→名古屋)
  1号(名古屋→鳥羽)      所要時間121分 表定速度60.74㎞/h

ここまでは表定速度が60㎞/hを上回る列車です。
これよりも下位は表定速度50㎞/h台となります。

18位:8号(名古屋→鳥羽)      所要時間123分 表定速度59.76㎞/h
19位:5号(鳥羽→名古屋)      所要時間124分 表定速度59.27㎞/h
20位:2号(伊勢市→名古屋)     所要時間110分 表定速度59.13㎞/h
21位:7号(名古屋→鳥羽)      所要時間125分 表定速度58.80㎞/h
22位:17号(名古屋→鳥羽)      所要時間126分 表定速度58.33㎞/h
23位:10号・12号・18号
    (鳥羽→名古屋)      所要時間128分 表定速度57.42㎞/h
26位:20号(鳥羽→名古屋)      所要時間132分 表定速度55.68㎞/h


以上26列車


ということで、
最も速いのは快速みえ9号(名古屋12:37→鳥羽14:20)で、
逆に最も遅いのは20号(鳥羽15:54→名古屋18:06)という結果でした。


両者の所要時間の差は実におよそ30分。
後者は伊勢市で12分間(着時刻16時08分→発時刻16時20分)停車しています。

この時間で交換を行うのは快速みえ13号ですが、こちらの出発時刻は16時08分の為、
この駅で長時間停車を行っている理由としては時間調整又は車両増結以外に
考えにくいですが…行ったことが無いので不明です。あくまで状況的に判断しているだけなので
あしからず。



IMG_6589

ちなみに、最も速い快速みえとほぼ同時刻に名古屋を出る近鉄電車は、

12時41分発五十鈴川行き急行がありますが、
途中の伊勢若松で名古屋12時50分発宇治山田行き特急に抜かれます。

そのため12時50分発の宇治山田行き特急が直接対抗する手段となります。
伊勢市の到着時刻は14時11分。快速みえ10号の伊勢市到着が14時05分なので、
何とか快速みえの方が伊勢市まで逃げ切りますが、全線複線の近鉄恐るべし。
但しそこから鳥羽方面が繋がらないため結果としてJRの方が優勢です。


一方で最も遅い快速みえと同時刻に近鉄電車で名古屋へ向かう場合、
数回乗り換えを行いかつ普通運賃のみで快速みえと同等の時間で到達可能です。


鳥羽15時55分発伊勢中川行き普通に乗車し、五十鈴川で
16時13分発大阪上本町行き急行に1度目の乗り換え。

そのまま乗車していると大阪まで連行されるので、伊勢中川または松阪で乗換え。
松阪16時41分発(伊勢中川16時49分発)名古屋行き急行に乗車し、
近鉄名古屋到着が18時06分。


IMG_8111


何度も乗り換えを強いられる近鉄とほぼ同等の時間が掛かる
指定席を抱えた快速って一体…



ここ最近、桑名以北で4駅+1信号場連続で運転停車を行うがゆえに、
近鉄名古屋線準急よりも遅い快速みえ10号の動画を見ていて
「なんやこれ」って思ってましたが、その上を行く遅い列車があるとは、
JR東海恐れ入りました。



それでは今回はこの辺で…


鉄道コム

↑クリックお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑クリックお願いします。


IMG_3072

またすごい頭の悪そうな企画を打ち立てました。何やってるんだか。

今回は、近鉄および近鉄から分離された各路線の各駅において発着する列車1本につき
平均どれだけの乗客が乗車しているのか、各駅の乗車人員を算出し実際に計算してみました。

今回対象としたのは次の路線です。

近鉄直営

大阪線・難波線・奈良線・京都線・橿原線・名古屋線・山田線・鳥羽線・志摩線・南大阪線・吉野線
長野線・けいはんな線・信貴線・道明寺線・生駒線・田原本線・天理線・御所線・鈴鹿線・湯の山線
西信貴鋼索線

近鉄から分離された路線
伊賀鉄道伊賀線・養老鉄道養老線・四日市あすなろう鉄道内部線・八王子線・三岐鉄道北勢線


以上27路線


計算上の注意点

・八木西口駅は大和八木と同一駅として扱う。ただしランク外の条件の下
八木西口の1列車ごとの乗車人員についても計算する。
・列車本数は2020年度変更平日ダイヤに基づくが、乗車人員はWikipediaから拾ってきたため
必ずしも同じ年の乗車人員とは限らない。
・乗降人員が記載されていた場合はそれに0.5を掛けたものを1日の乗車人員として扱う。



それでは実際に見ていきましょう。



IMG_6861

まずは1列車あたり1人にも満たない過疎駅から

329~345位が該当します。

329位:三本松駅(大阪線)…    0.86 停車列車数119本 乗車人員102人
330位:大阿太駅(吉野線)…    0.76 停車列車数78本 乗車人員59人
331位:伊勢石橋駅(大阪線)…   0.75 停車列車数72本 乗車人員54人
332位:志摩横山駅(志摩線)…   0.73 停車列車数66本 乗車人員48人
333位:依那古駅(伊賀鉄道伊賀線)…0.71 停車列車数70本 乗車人員50人
334位:四十九駅(伊賀鉄道伊賀線)…0.70 停車列車数70本 乗車人員49人
335位:広小路駅(伊賀鉄道伊賀線)…0.63 停車列車数70本 乗車人員44人
336位:猪田道駅(伊賀鉄道伊賀線)…0.60 停車列車数70本 乗車人員42人
337位:穴川駅(志摩線)…     0.59 停車列車数66本 乗車人員39人
338位:丸山駅(伊賀鉄道伊賀線)… 0.46 停車列車数70本 乗車人員32人
339位:東青山駅(大阪線)…    0.37 停車列車数99本 乗車人員37人
340位:西青山駅(大阪線)…    0.35 停車列車数79本 乗車人員28人
341位:白木駅(志摩線)…     0.35 停車列車数66本 乗車人員23人
342位:五知駅(志摩線)…     0.24 停車列車数66本 乗車人員16人
343位:上林駅(伊賀鉄道伊賀線)… 0.19 停車列車数70本 乗車人員13人
344位:沓掛駅(志摩線)…     0.18 停車列車数66本 乗車人員12人
345位:比土駅(伊賀鉄道伊賀線)… 0.14 停車列車数70本 乗車人員10人



三本松と大阿太を除き、全て三重県内の駅で占められているのが特徴です。
17駅中7駅が伊賀線で、全て上野市よりも南側にある無人駅となっています。
個人的には西青山よりも比土の方が少ないという結果に面食らっていますが、
こちらはかなり乗車人員の変動が激しいことを考えると、かなり順位の入れ替わりが
激しいと言っても差し支えはないでしょう。



IMG_7983

続いては1列車当たり1人以上5人未満の駅です。過疎駅という表現は行き過ぎに
感じますが、利用実績等を勘案するとそれほど需要はない駅となります。

256位から328位までが該当する駅となります。

256位:追分駅(四日市あすなろう鉄道内部線)… 4.92 停車列車数76本 乗車人員374人
257位:播磨駅(養老鉄道養老線)…       4.89 停車列車数56本 乗車人員274人
258位:池野駅(養老鉄道養老線)…       4.83 停車列車数78本 乗車人員377人
259位:鼓ヶ浦駅(名古屋線)…         4.80 停車列車数129本 乗車人員619人
260位:美濃松山駅(養老鉄道養老線)…     4.70 停車列車数56本 乗車人員263人
261位:蓮花寺駅(三岐鉄道北勢線)…      4.43 停車列車数90本 乗車人員399人
262位:松塚駅(大阪線)…           4.30 停車列車数145本 乗車人員624人
263位:赤目口駅(大阪線)…          4.29 停車列車数136本 乗車人員584人
264位:美濃青柳駅(養老鉄道養老線)…     4.29 停車列車数58本 乗車人員249人
265位:二上山駅(南大阪線)…         4.21 停車列車数150本 乗車人員632人
266位:室駅(養老鉄道養老線)…        4.15 停車列車数78本 乗車人員324人
267位:箕田駅(名古屋線)…          3.97 停車列車数128本 乗車人員508人
268位:六田駅(吉野線)…           3.97 停車列車数124本 乗車人員492人
269位:磐城駅(南大阪線)…          3.93 停車列車数150本 乗車人員590人
270位:但馬駅(田原本線)…          3.88 停車列車数120本 乗車人員465人
☆271位:伊勢若松駅(名古屋線・鈴鹿線)…   3.87 停車列車数295本 乗車人員1143人
272位:石津駅(養老鉄道養老線)…       3.79 停車列車数56本 乗車人員212人
273位:美濃本郷駅(養老鉄道養老線)…     3.76 停車列車数78本 乗車人員293人
274位:室生口大野駅(大阪線)…        3.75 停車列車数136本 乗車人員510人
275位:穴太駅(三岐鉄道北勢線)…       3.70 停車列車数90本 乗車人員333人
276位:七和駅(三岐鉄道北勢線)…       3.68 停車列車数90本 乗車人員331人
277位:榊原温泉口駅(大阪線)…        3.67 停車列車数161本 乗車人員591人
278位:小俣駅(山田線)…           3.64 停車列車数97本 乗車人員353人
279位:志摩赤崎駅(志摩線)…         3.55 停車列車数66本 乗車人員234人
280位:大三駅(大阪線)…           3.54 停車列車数72本 乗車人員255人
281位:大泉駅(三岐鉄道北勢線)…       3.38 停車列車数82本 乗車人員277人
282位:志摩磯部駅(志摩線)…         3.33 停車列車数122本 乗車人員406人
283位:長谷寺駅(大阪線)…          3.27 停車列車数153本 乗車人員501人
284位:黒田駅(田原本線)…          3.26 停車列車数120本 乗車人員391人
285位:北神戸駅(養老鉄道養老線)…      3.24 停車列車数78本 乗車人員253人
286位:市尾駅(吉野線)…           3.20 停車列車数81本 乗車人員259人
287位:養老駅(養老鉄道養老線)…       3.10 停車列車数58本 乗車人員180人
☆288位:日永駅(四日市あすなろう鉄道内部線・八王子線)…
                       3.01 停車列車数150本 乗車人員452人
289位:下野代駅(養老鉄道養老線)…      3.00 停車列車数56本 乗車人員168人
290位:西大垣駅(養老鉄道養老線)…      2.96 停車列車数67本 乗車人員198人
291位:友江駅(養老鉄道養老線)…       2.95 停車列車数58本 乗車人員171人
292位:北池野駅(養老鉄道線)…        2.88 停車列車数78本 乗車人員225人
293位:二上神社口駅(南大阪線)…       2.88 停車列車数150本 乗車人員432人
294位:中之郷駅(志摩線)…          2.85 停車列車数66本 乗車人員188人
295位:馬道駅(三岐鉄道北勢線)…       2.78 停車列車数90本 乗車人員250人
296位:米野駅(名古屋線)…          2.70 停車列車数136本 乗車人員367人
297位:麻生田駅(三岐鉄道北勢線)…      2.67 停車列車数54本 乗車人員144人
298位:大和上市駅(吉野線)…         2.63 停車列車数121本 乗車人員318人
299位:伊勢中原駅(山田線)…         2.45 停車列車数97本 乗車人員238人
300位:ファミリー公園前駅(橿原線)…     2.39 停車列車数138本 乗車人員330人
301位:吉野神宮駅(吉野線)…         2.38 停車列車数121本 乗車人員288人
302位:葛駅(吉野線)…            2.36 停車列車数81本 乗車人員191人
303位:西大手駅(伊賀鉄道伊賀線)…      2.35 停車列車数46本 乗車人員108人
304位:柏原南口駅(道明寺線)…        2.34 停車列車数116本 乗車人員272人
305位:美濃津屋駅(養老鉄道養老線)…     2.30 停車列車数56本 乗車人員129人
306位:桃園駅(名古屋線)…          2.27 停車列車数144本 乗車人員327人
307位:東赤坂駅(養老鉄道養老線)…      2.22 停車列車数78本 乗車人員173人
308位:漕代駅(山田線)…           2.10 停車列車数97本 乗車人員204人
309位:北大垣駅(養老鉄道養老線)…      2.09 停車列車数78本 乗車人員163人
310位:小古曽駅(四日市あすなろう鉄道内部線)…2.03 停車列車数76本 乗車人員154人
311位:船津駅(志摩線)…           2.02 停車列車数66本 乗車人員133人
312位:在良駅(三岐鉄道北勢線)…       1.92 停車列車数90本 乗車人員173人
313位:西別所駅(三岐鉄道北勢線)…      1.91 停車列車数90本 乗車人員172人
314位:赤堀駅(四日市あすなろう鉄道内部線)… 1.79 停車列車数150本 乗車人員269人
315位:柳駅(鈴鹿線)…            1.79 停車列車数106本 乗車人員190人
316位:志摩神明駅(志摩線)…         1.67 停車列車数66本 乗車人員110人
317位:市部駅(伊賀鉄道伊賀線)…       1.63 停車列車数70本 乗車人員114人
318位:桑町駅(伊賀鉄道伊賀線)…       1.59 停車列車数70本 乗車人員111人
319位:加茂駅(志摩線)…           1.52 停車列車数66本 乗車人員100人
320位:朝熊駅(鳥羽線)…           1.37 停車列車数83本 乗車人員114人
321位:松尾駅(志摩線)…           1.32 停車列車数66本 乗車人員87人
322位:高安山駅(西信貴鋼索線)…       1.31 停車列車数13本 乗車人員17人
323位:伊賀上津駅(大阪線)…         1.30 停車列車数79本 乗車人員103人
324位:宮津駅(京都線)…           1.26 停車列車数167本 乗車人員211人
325位:新居駅(伊賀鉄道伊賀線)…       1.20 停車列車数46本 乗車人員55人
326位:上之郷駅(志摩線)…          1.14 停車列車数66本 乗車人員75人
327位:美濃山崎駅(養老鉄道養老線)…     1.09 停車列車数56本 乗車人員61人
328位:薬水駅(吉野線)…           1.03 停車列車数78本 乗車人員80人


☆印は別方向への乗換駅となっています。伊勢若松は鈴鹿線の乗換駅となっており、
乗換駅の為列車から列車へ移動する乗客はよく見かけます。しかしながら駅そのものを
利用する乗客は多くなく、近鉄単独の乗換駅では最下位となりました。

また閑散区間の駅や、主要路線の無人駅もここに集中しています。


IMG_5938



続いて1本あたり5人以上20人未満の駅。
地方の主要駅も少しずつ出てくるようになります。また、この順位帯の駅は
大体どの列車においてもほぼほぼ1人以上乗車する光景が見られやすくなります。

95位から255位までが該当します。

95位:桃山御陵前駅(京都線)…          19.91 停車列車数382本 乗車人員7607人
96位:十条駅(京都線)…             19.76 停車列車数154本 乗車人員3043人
97位:江戸橋駅(名古屋線)…           19.75 停車列車数244本 乗車人員7054人
98位:桜駅(湯の山線)…             19.51 停車列車数100本 乗車人員1951人
99位:桔梗が丘駅(大阪線)…           19.40 停車列車数151本 乗車人員2930人
100位:鈴鹿市駅(鈴鹿線)…           18.92 停車列車数106本 乗車人員2005人
101位:南生駒駅(生駒線)…           18.38 停車列車数158本 乗車人員2904人
102位:阿倉川駅(名古屋線)…          18.34 停車列車数133本 乗車人員2439人
103位:寺田駅(京都線)…            18.34 停車列車数237本 乗車人員4346人
104位:揖斐駅(養老鉄道養老線)…        18.03 停車列車数39本 乗車人員703人
105位:長田駅(けいはんな線)…         17.77 停車列車数161本 乗車人員2861人
106位:一分駅(生駒線)…            17.54 停車列車数158本 乗車人員2771人
107位:恩智駅(大阪線)…            17.37 停車列車数153本 乗車人員2658人
108位:西ノ京駅(橿原線)…           17.22 停車列車数244本 乗車人員4202人
109位:俊徳道駅(大阪線)…           17.09 停車列車数196本 乗車人員3350人
110位:真菅駅(大阪線)…            16.94 停車列車数145本 乗車人員2457人
111位:伏見駅(京都線)…            16.54 停車列車数224本 乗車人員3704人
112位:伊勢朝日駅(名古屋線)…         16.23 停車列車数133本 乗車人員2158人
113位:霞ヶ浦駅(名古屋線)…          15.92 停車列車数133本 乗車人員2118人
114位:伊勢松本駅(湯の山線)…         15.88 停車列車数100本 乗車人員1588人
115位:内部駅(四日市あすなろう鉄道内部線)…  15.87 停車列車数38本 乗車人員603人 
116位:東寺駅(京都線)…            15.79 停車列車数294本 乗車人員4643人
117位:結崎駅(橿原線)…            15.72 停車列車数138本 乗車人員2169人
118位:上野市駅(伊賀鉄道伊賀線)…       15.69 停車列車数58本 乗車人員910人
119位:戸田駅(名古屋線)…           15.56 停車列車数136本 乗車人員2116人
120位:上ノ太子駅(南大阪線)…         15.44 停車列車数150本 乗車人員2316人
121位:学研北生駒駅(けいはんな線)…      15.41 停車列車数222本 乗車人員3421人
122位:高鷲駅(南大阪線)…           15.39 停車列車数216本 乗車人員3324人
123位:久津川駅(京都線)…           15.39 停車列車数237本 乗車人員3647人
124位:高見ノ里駅(南大阪線)…         15.32 停車列車数216本 乗車人員3310人
125位:新ノ口駅(橿原線)…           15.20 停車列車数138本 乗車人員2097人
126位:耳成駅(大阪線)…            15.17 停車列車数137本 乗車人員2078人
127位:土師ノ里(南大阪線)…          15.05 停車列車数242本 乗車人員3642人
128位:下田駅(大阪線)…            14.82 停車列車数160本 乗車人員2371人
129位:伊勢田駅(京都線)…           14.63 停車列車数237本 乗車人員3467人
130位:高田市駅(南大阪線)…          14.63 停車列車数272本 乗車人員3978人
131位:伊勢市駅(山田線)…           14.50 停車列車数297本 乗車人員4307人
132位:塩浜駅(名古屋線)…           14.48 停車列車数245本 乗車人員3548人
133位:富吉駅(名古屋線)…           14.34 停車列車数175本 乗車人員2509人
134位:菰野駅(湯の山線)…           14.19 停車列車数100本 乗車人員1419人
135位:三山木駅(京都線)…           14.04 停車列車数169本 乗車人員2373人
136位:法善寺駅(大阪線)…           13.99 停車列車数153本 乗車人員2140人
137位:久宝寺口駅(大阪線)…          13.89 停車列車数196本 乗車人員2723人
138位:八田駅(名古屋線)…           13.86 停車列車数136本 乗車人員1885人
139位:菜畑駅(生駒線)…            13.65 停車列車数158本 乗車人員2157人
140位:伊賀上野駅(伊賀鉄道伊賀線)…      13.43 停車列車数23本  乗車人員309人
141位:関屋駅(大阪線)…            13.39 停車列車数160本 乗車人員2142人
142位:尼ヶ辻駅(橿原線)…           13.39 停車列車数194本 乗車人員2597人
143位:富野荘駅(京都線)…           13.31 停車列車数237本 乗車人員3154人
144位:伊勢川島駅(湯の山線)…         13.19 停車列車数100本 乗車人員1319人
145位:今里駅(大阪線<奈良線各停含む>)…   13.01 停車列車数419本 乗車人員5451人
146位:山田川駅(京都線)…           12.97 停車列車数165人 乗車人員2140人
147位:南が丘駅(名古屋線)…          12.97 停車列車数144本 乗車人員1867人
148位:石切駅(奈良線)…            12.84 停車列車数346本 乗車人員4444人
149位:西田原本駅(田原本線)…         12.83 停車列車数60本  乗車人員770人
150位:川西駅(長野線)…            12.68 停車列車数151本 乗車人員1915人
151位:鳥羽駅(鳥羽線・志摩線)…        12.65 停車列車数150本 乗車人員1898人
152位:多度駅(養老鉄道養老線)…        12.63 停車列車数57本 乗車人員720人
153位:長島駅(名古屋線)…           12.61 停車列車数135本 乗車人員1702人
154位:賢島駅(志摩線)…            12.50 停車列車数64本 乗車人員800人
155位:堅下駅(大阪線)…            12.45 停車列車数153本 乗車人員1905人
156位:平群駅(生駒線)…            12.41 停車列車数140本 乗車人員1738人
157位:九条駅(橿原線)…            12.31 停車列車数194本 乗車人員2388人
158位:阿下喜駅(三岐鉄道北勢線)…       12.22 停車列車数27本 乗車人員330人
159位:北田辺駅(南大阪線)…          12.22 停車列車数216本 乗車人員2639人
160位:下市口駅(吉野線)…           12.17 停車列車数126本 乗車人員1533人
161位:明野駅(山田線)…            12.14 停車列車数97本 乗車人員1178人
162位:伊賀神戸駅(近鉄大阪線)…        12.13 停車列車数194本 乗車人員2354人
163位:千里駅(名古屋線)…           12.05 停車列車数129本 乗車人員1555人
164位:布忍駅(南大阪線)…           11.71 停車列車数216本 乗車人員2529人
165位:東山駅(生駒線)…            11.70 停車列車数149本 乗車人員1743人
166位:坊城駅(南大阪線)…           11.64 停車列車数151本 乗車人員1758人
(参考)八木西口駅(橿原線)…         23.26 停車列車数215本 乗車人員2500人
167位:岡寺駅(吉野線)…            11.26 停車列車数82本 乗車人員923人
168位:二階堂駅(天理線)…           11.25 停車列車数164本 乗車人員1845人
169位:東松阪駅(山田線)…           11.20 停車列車数97本 乗車人員1086人
170位:中川原駅(湯の山線)…          11.16 停車列車数100本 乗車人員1116人
171位:大輪田駅(田原本線)…          11.08 停車列車数120本 乗車人員1330人
☆172位:道明寺駅(南大阪線・道明寺線)…    11.07 停車列車数300本 乗車人員3322人
173位:佐古木駅(名古屋線)…          10.95 停車列車数135本 乗車人員1478人
174位:下深谷駅(養老鉄道養老線)…       10.93 停車列車数56本  乗車人員612人
175位:福神駅(吉野線)…            10.89 停車列車数126本 乗車人員1372人
176位:枚岡駅(奈良線)…            10.86 停車列車数221本 乗車人員2400人
☆177位:伊勢中川駅(大阪線・名古屋線・山田線)…10.62 停車列車数393本 乗車人員4172人
178位:益生駅(名古屋線)…           10.57 停車列車数133本 乗車人員1406人
179位:信貴山下駅(生駒線)…          10.51 停車列車数140本 乗車人員1471人
180位:千代崎駅(名古屋線)…          10.31 停車列車数128本 乗車人員1320人
☆181位:信貴山口駅(信貴線・西信貴鋼索線)…  10.19 停車列車数78本  乗車人員795人
182位:川合高岡駅(大阪線)…          9.99  停車列車数72本 乗車人員719人
183位:前栽駅(天理線)…            9.95  停車列車数164本 乗車人員1631人
184位:今川駅(南大阪線)…           9.94  停車列車数216本 乗車人員2148人
185位:築山駅(大阪線)…            9.92  停車列車数144本 乗車人員1428人
186位:新庄駅(御所線)…            9.85  停車列車数151本 乗車人員1487人
187位:笠縫駅(橿原線)…            9.82  停車列車数138本 乗車人員1355人
188位:畝傍御陵前駅(橿原線)…         9.75  停車列車数215本 乗車人員2097人
189位:平城駅(京都線)…            9.45  停車列車数165本 乗車人員1559人
190位:服部川駅(信貴線)…           9.01  停車列車数130本 乗車人員1171人
191位:楚原駅(三岐鉄道北勢線)…        9.00  停車列車数67本 乗車人員603人
191位:飛鳥駅(吉野線)…            9.00  停車列車数130本 乗車人員1170人
191位:星川駅(三岐鉄道)…           9.00  停車列車数90本 乗車人員810人
194位:五十鈴川駅(鳥羽線)…          8.90  停車列車数207本 乗車人員1842人
195位:萩の台駅(生駒線)…           8.84  停車列車数158本 乗車人員1397人
196位:黄金駅(名古屋線)…           8.81  停車列車数136本 乗車人員1198人
197位:斎宮駅(山田線)…            8.80  停車列車数97本 乗車人員854人
198位:狛田駅(京都線)…            8.64  停車列車数165本 乗車人員1425人
199位:青山町駅(大阪線)…           8.60  停車列車数116本 乗車人員998人
200位:箸尾駅(田原本線)…           8.55  停車列車数120本 乗車人員1026人
201位:北楠駅(名古屋線)…           8.23  停車列車数128本 乗車人員1053人
202位:石見駅(橿原線)…            8.10  停車列車数138本 乗車人員1118人
203位:三日市駅(鈴鹿線)…           8.09  停車列車数106本 乗車人員858人
204位:吉野駅(吉野線)…            8.02  停車列車数63本 乗車人員505人
205位:額田駅(奈良線)…            7.90  停車列車数221本 乗車人員1745人
206位:駒野駅(養老鉄道養老線)…        7.86  停車列車数56本 乗車人員440人
207位:南日永駅(四日市あすなろう鉄道内部線)  7.66  停車列車数76本 乗車人員582人
208位:鵜方駅(志摩線)             7.60  停車列車数128本 乗車人員973人
209位:佐味田川駅(田原本線)…         7.53  停車列車数120本 乗車人員904人
210位:安堂駅(大阪線)…            7.48  停車列車数153本 乗車人員1145人
211位:木津川台駅(京都線)…          7.44  停車列車数165本 乗車人員1227人
212位:楠駅(名古屋線)…            7.30  停車列車数128本 乗車人員935人
213位:汐ノ宮駅(長野線)…           7.25  停車列車数151本 乗車人員1095人
214位:竜田川駅(生駒線)…           7.23  停車列車数140本 乗車人員1012人
215位:河堀口駅(南大阪線)…          7.21  停車列車数216本 乗車人員1558人
216位:海山道駅(名古屋線)…          7.21  停車列車数132本 乗車人員952人
☆217位:平端駅(橿原線・天理線)…       7.19  停車列車数328本 乗車人員2358人
218位:中菰野駅(湯の山線)…          7.17  停車列車数100本 乗車人員717人
219位:勢野北口駅(生駒線)…          7.16  停車列車数140本 乗車人員1002人
220位:櫛田駅(山田線)…            7.10  停車列車数97本 乗車人員689人
☆221位:尺土駅(南大阪線・御所線)…      6.91  停車列車数348本 乗車人員2404人
222位:白塚駅(名古屋線)…           6.88  停車列車数127本 乗車人員874人
223位:高田本山駅(名古屋線)…         6.79  停車列車数131本 乗車人員889人
224位:元山上口駅(生駒線)…          6.79  停車列車数140本 乗車人員950人
225位:明星駅(山田線)…            6.69  停車列車数98本 乗車人員656人
226位:烏江駅(養老鉄道養老線)…        6.64  停車列車数58本 乗車人員385人
227位:美濃高田駅(養老鉄道養老線)…      6.50  停車列車数58本 乗車人員377人
228位:吉野口駅(吉野線)…           6.38  停車列車数126本 乗車人員804人
229位:川原町駅(名古屋線)…          6.37  停車列車数133本 乗車人員847人
230位:新正駅(名古屋線)…           6.36  停車列車数132本 乗車人員839人
231位:橿原神宮西口駅(南大阪線)…       6.32  停車列車数151本 乗車人員954人
232位:泊駅(四日市あすなろう鉄道内部線)…   6.29  停車列車数76本 乗車人員478人
233位:磯山駅(名古屋線)…           6.26  停車列車数129本 乗車人員808人
234位:宮町駅(山田線)…            6.03  停車列車数102本 乗車人員615人
235位:池の浦駅(鳥羽線)…           5.94  停車列車数83本 乗車人員493人
236位:大福駅(大阪線)…            5.92  停車列車数137本 乗車人員811人
237位:東員駅(三岐鉄道北勢線)…        5.85  停車列車数87本 乗車人員509人
238位:湯の山温泉駅(湯の山線)…        5.84  停車列車数50本 乗車人員292人
239位:茅町駅(伊賀鉄道伊賀線)…        5.83  停車列車数70本 乗車人員408人
240位:大和朝倉駅(大阪線)…          5.82  停車列車数193本 乗車人員1123人
241位:美旗駅(大阪線)…            5.74  停車列車数141本 乗車人員810人
242位:長太ノ浦駅(名古屋線)…         5.73  停車列車数128人 乗車人員734人
243位:池部駅(田原本線)…           5.73  停車列車数120本 乗車人員687人
244位:高角駅(湯の山線)…           5.62  停車列車数100本 乗車人員562人
245位:大外羽駅(養老鉄道養老線)…       5.59  停車列車数58本 乗車人員324人
246位:松ヶ崎駅(山田線)…           5.47  停車列車数97本 乗車人員531人
247位:広神戸駅(養老鉄道養老線)…       5.44  停車列車数78本 乗車人員424人
248位:豊津上野駅(名古屋線)…         5.37  停車列車数129本 乗車人員693人
249位:越部駅(吉野線)…            5.37  停車列車数78本 乗車人員419人
250位:忍海駅(御所線)…            5.37  停車列車数151本 乗車人員811人
251位:浮孔駅(南大阪線)…           5.36  停車列車数151本 乗車人員809人
252位:駒ヶ谷駅(南大阪線)…          5.35  停車列車数150本 乗車人員803人
253位:壺阪山駅(吉野線)…           5.20  停車列車数129本 乗車人員671人
254位:当麻寺駅(南大阪線)…          5.05  停車列車数150本 乗車人員758人
255位:大羽根園駅(湯の山線)…         5.05  停車列車数100本 乗車人員505人



IMG_6302


続いて20人以上50人未満の駅。
主要駅クラスの大多数がここに当てはまります。


ここから先は1本の列車に1人以上が乗車して当然の駅です。

26位から94位が該当します。

26位:大垣駅(養老鉄道養老線)…49.24 停車列車数72本 乗車人員3545人
27位:瓢箪山駅(奈良線)   …48.63 停車列車数224人 乗車人員10892人
28位:あすなろう四日市駅(四日市あすなろう鉄道内部線・八王子線)
               …47.96 停車列車数75本 乗車人員3597人

29位:日本橋駅(難波線)   …47.65 停車列車数527本 乗車人員25112人
30位:喜志駅(長野線)    …46.81 停車列車数184本 乗車人員8613人
31位:丹波橋駅(京都線)   …46.44 停車列車数505本 乗車人員23450人
☆32位:大阪上本町駅(大阪線・難波線)
               …43.47 停車列車数897本 乗車人員38995人
33位:松阪駅(山田線)    …42.33 停車列車数182本 乗車人員7704人
34位:津駅(名古屋線)    …41.55 停車列車数383本 乗車人員15913人
35位:伊賀神戸駅(伊賀鉄道伊賀線)
               …41.20 停車列車数35本 乗車人員1442人
36位:富田林駅(長野線)   …40.65 停車列車数167本 乗車人員6789人
37位:河内小阪駅(奈良線)  …40.36 停車列車数334本 乗車人員13480人
38位:新大宮駅(奈良線)   …40.35 停車列車数345本 乗車人員13921人
39位:富田駅(名古屋線)   …39.53 停車列車数250本 乗車人員9882人  
40位:河内天美駅(南大阪線) …39.25 停車列車数216本 乗車人員8479人
41位:津新町駅(名古屋線)  …36.17 停車列車数195本 乗車人員7054人
☆42位:大和八木駅(大阪線・橿原線)  
               …36.16 停車列車数656本 乗車人員23718人
43位:新田辺駅(京都線)   …35.68 停車列車数343本 乗車人員12237人
44位:若江岩田駅(奈良線)  …35.50 停車列車数223本 乗車人員7916人
45位:河内松原駅(南大阪線) …35.02 停車列車数428本 乗車人員14988人
46位:東生駒駅(奈良線)   …34.89 停車列車数305本 乗車人員8826人
47位:桜井駅(大阪線)    …34.82 停車列車数253本 乗車人員8809人
48位:桑名駅(近鉄名古屋線) …34.25 停車列車数361本 乗車人員12363人
49位:郡山駅(奈良線)    …34.00 停車列車数289本 乗車人員9827人
50位:小倉駅(京都線)    …33.63 停車列車数237本 乗車人員7970人
51位:久居駅(名古屋線)   …33.49 停車列車数171本 乗車人員5727人
52位:向島駅(京都線)    …33.42 停車列車数237本 乗車人員7920人
53位:大久保駅(京都線)   …33.31 停車列車数382本 乗車人員12723人
54位:西日野駅(四日市あすなろう鉄道八王子線) 
               …31.95 停車列車数37本 乗車人員1182人
55位:東花園駅(奈良線)   …31.32 停車列車数305本 乗車人員9554人
56位:二上駅(大阪線)    …31.17 停車列車数160本 乗車人員4987人
57位:興戸駅(京都線)    …31.05 停車列車数169本 乗車人員5248人
58位:河内国分駅(大阪線)  …29.38 停車列車数282本 乗車人員8285人
☆59位:橿原神宮前駅(南大阪線・吉野線・橿原線)  
               …28.80 停車列車数337本 乗車人員9705人
☆60位:大和西大寺駅(奈良線・京都線・橿原線)  
               …28.33 停車列車数839本 乗車人員23766人
61位:新石切駅(けいはんな線)…28.32 停車列車数322本 乗車人員9120人
☆62位:古市駅(南大阪線・長野線)
               …27.70 停車列車数378本 乗車人員10469人
63位:川越富洲原駅(名古屋線)…27.31 停車列車数133本 乗車人員3632人
64位:大和高田駅(大阪線)  …27.19 停車列車数306本 乗車人員8319人
☆65位:生駒駅(奈良線・けいはんな線・生駒線)
               …26.70 停車列車数843本 乗車人員22505人
66位:上鳥羽口駅(京都線)  …26.39 停車列車数154本 乗車人員4064人
67位:近鉄御所駅(御所線)  …26.31 停車列車数75本 乗車人員1973人
68位:弥刀駅(大阪線)    …26.28 停車列車数196本 乗車人員5150人
69位:榛原駅(大阪線)    …26.24 停車列車数195本 乗車人員5116人
☆70位:河内山本駅(大阪線・信貴線)
               …25.80 停車列車数393本 乗車人員10141人
71位:菖蒲池駅(奈良線)   …25.74 停車列車数238本 乗車人員6125人
72位:弥富駅(名古屋線)   …25.56 停車列車数254本 乗車人員6492人
73位:名張駅(大阪線)    …25.53 停車列車数243本 乗車人員6204人
74位:荒本駅(けいはんな線) …25.28 停車列車数322本 乗車人員8139人
75位:恵我ノ荘駅(南大阪線) …24.72 停車列車数216本 乗車人員5339人
76位:河内花園駅(奈良線)  …24.64 停車列車数223本 乗車人員5494人
76位:河内永和駅(奈良線)  …24.64 停車列車数223本 乗車人員5494人
78位:白子駅(名古屋線)   …24.35 停車列車数353本 乗車人員8596人
79位:新祝園駅(京都線)   …24.09 停車列車数307本 乗車人員7397人
80位:吉田駅(けいはんな線) …23.87 停車列車数322本 乗車人員7685人
81位:伏屋駅(名古屋線)   …23.43 停車列車数136本 乗車人員3186人
☆82位:布施駅(大阪線・奈良線)  
               …23.05 停車列車数854本 乗車人員19685人
83位:滝谷不動駅(長野線)  …22.89 停車列車数151本 乗車人員3457人
84位:大阪教育大前駅(大阪線)…22.18 停車列車数160本 乗車人員3549人
85位:田原本駅(橿原線)   …22.09 停車列車数215本 乗車人員4749人
86位:富田林西口駅(長野線) …21.65 停車列車数151本 乗車人員3269人
87位:矢田駅(南大阪線)   …21.62 停車列車数216本 乗車人員4670人
88位:針中野駅(南大阪線)  …21.47 停車列車数216本 乗車人員4638人
89位:高安駅(大阪線)    …21.38 停車列車数262本 乗車人員5601人
90位:宇治山田駅(山田線・鳥羽線)  
               …21.31 停車列車数261本 乗車人員5562人
91位:筒井駅(橿原線)    …21.16 停車列車数194本 乗車人員4106人
92位:烏森駅(名古屋線)   …20.50 停車列車数136本 乗車人員2788人
93位:白庭台駅(けいはんな線)…20.29 停車列車数222本 乗車人員4504人
94位:蟹江駅(名古屋線)   …20.03 停車列車数331本 乗車人員6629人


宇治山田駅については路線系統が切り替わりますが、運行が一体化されているため、
同一路線として扱っています。



IMG_7220

最後に50人以上の駅。
巨大ターミナル駅はほぼすべてこのランク内に入ります。

1位:大阪阿部野橋駅(南大阪線)…289.31 停車列車数281本 乗車人員81295人
2位:近鉄名古屋駅(名古屋線) …266.54 停車列車数237本 乗車人員63171人
3位:京都駅(京都線)     …241.46 停車列車数209本 乗車人員50465人
4位:大阪難波駅(難波線)   …201.63 停車列車数333本 乗車人員67144人
5位:近鉄奈良駅(奈良線)   …159.43 停車列車数210本 乗車人員33480人
6位:桑名駅(養老鉄道養老線) …81.79  停車列車数28本 乗車人員2290人
7位:天理駅(天理線)     …79.27  停車列車数84本 乗車人員6659人
8位:河内長野駅(長野線)   …78.92  停車列車数75本 乗車人員5919人
9位:長瀬駅(大阪線)     …78.80 停車列車数196本 乗車人員15445人
10位:竹田駅(京都線)    …75.51 停車列車数337本 乗車人員25447人
11位:王寺駅(生駒線)    …75.21 停車列車数70本 乗車人員5265人
12位:鶴橋駅(大阪線<奈良線含む>)
              …71.00 停車列車数1137本 乗車人員80726人
13位:学研奈良登美ヶ丘駅(けいはんな線)
              …67.74 停車列車数111本 乗車人員7519人
14位:新王寺駅(田原本線)  …66.65 停車列車数60本 乗車人員3999人
15位:平田町駅(鈴鹿線)   …62.92 停車列車数53本 乗車人員3335人
16位:富雄駅(奈良線)    …61.58 停車列車数238本 乗車人員14655人
17位:八戸ノ里駅(奈良線)  …60.88 停車列車数223本 乗車人員13576人
18位:西桑名駅(三岐鉄道北勢線)
              …60.33 停車列車数45本 乗車人員2715人
☆19位:近鉄四日市駅(名古屋線・湯の山線)
              …58.68 停車列車数413本 乗車人員24236人
20位:近鉄八尾駅(大阪線) …57.73 停車列車数328本 乗車人員18934人
21位:柏原駅(道明寺線)  …57.02 停車列車数58本 乗車人員3307人
22位:学園前駅(奈良線)  …56.73 停車列車数461本 乗車人員26151人
23位:高の原駅(京都線)  …54.05 停車列車数348本 乗車人員18809人
24位:藤井寺駅(南大阪線) …53.44 停車列車数335本 乗車人員17901人
25位:五位堂駅(大阪線)  …51.95 停車列車数274本 乗車人員14235人



上位5駅は1列車平均100人以上という記録でした。
にしても長瀬の破壊力です。大阪線単独の数値としてトップに躍り出ました。
某大学の集客力はえげつないですね本当。


近鉄四日市駅は乗換駅で唯一1列車平均50人以上の乗車人員でした。
これは近鉄四日市が三重県内の鉄道駅で最も多い利用客数を数えていることが
挙げられます。

養老線の桑名については利用客数に対する列車本数が
全く釣り合っていないように感じられますが、実際のところどうなんでしょう?



ということで、この記事はこれまで。

結構長い記事になりましたが、最後までご覧いただきましてありがとうございました。

鉄道コム

↑ クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

↑クリックお願いします。

↑このページのトップヘ